スルスル酵素 落とし穴

飲むタイミングで効果も違ってくる?

スルスル酵素は飲むタイミングによって効果が違ってくるのでしょうか?

 

ベストな飲むタイミングを知っておくだけで、スルスル酵素の酵素ダイエットがより効果あるのものになります。

 

スルスル酵素の効果を最大限に引き出すには?

 

スルスル酵素がいかに酵素パワーで痩せられると言っても、正しい飲み方を知らないと効果半減なんてことにもなりかねません

 

スルスル酵素の効果をより高めてくれる飲むべきタイミングとは、食前の30分前です。

 

スルスル酵素を食前に飲んでおくことで効果的に炭水化物を分解してくれます。

 

なぜ30分前がベストなのかというと、スルスル酵素のカプセルが体内で溶け出すまでがおよそ20分、酵素が体内で十分に行き渡る時間までを考えると、食事の30分前くらいがベストなタイミングなのです。

 

十分な酵素を体内に取り入れておくとこで、食物の炭水化物を素早く分解し、細胞の中に糖分や脂肪分が取り込まれるのを防いでくれます。

 

お酒を飲んだら寝る前に飲む

 

実はスルスル酵素は炭水化物や脂肪の分解だけではありません。

 

お酒を飲んだあとのアルコールの分解にも効果があるのです。

 

酵素の働きによって、肝臓でアルコールが分解される働きをサポートしてくれるのでお酒を飲んだ日は寝る前にスルスル酵素を1粒飲んでからねるのがおすすめです。

 

少々飲みすぎてしまった日は特にアルコールの分解を助けてくれるので、翌朝の二日酔いを軽減してくれます。

 

1回で何粒飲むのが理想なの?

 

スルスル酵素は1袋で62粒、これで1ヶ月分とされています。

 

つまり1日2粒の計算になりますが、サプリメントは医薬品ではありませんから一日何粒まで、という規定は特にありません。

 

むしろ、1日2粒というのは数ヶ月飲み続けた結果、理想の体重になったあとのリバウンド防止のため、と思ったほうが良いでしょう。

 

だから、ダイエットは始めた頃は、酵素を多めに摂り入れたほうが効果も実感しやすくなります。

 

1日4〜6粒くらいを2、3ヶ月続けるくらいで飲んでみて、効果を確かめながら量を減らしていくという感じがよいでしょう。

 

水かぬるま湯と一緒に

 

カプセルタイプ♪サプリメントなので、飲むときには水かぬるま湯と一緒にのんでくださいね。

 

錠剤やタブレットと違って、カプセルはノドの内側に貼りついてしまうことがあります。

 

そうなると、本来胃や腸で溶け出すはずの成分がノドで溶けてしまいます。

 

これではせっかくの酵素が十分に体内に行き渡らずに効果半減、なんてことにも。

 

そうならないためにも必ず水かぬるま湯で飲むようにしてくださいね。

 

酵素ダイエットのポイントは続けること

 

酵素の働きによって新陳代謝がよくなり、太りにくく痩せやすい体にしてくれます。

 

ただし、人間の体は消化と吸収の働きを優先するようにできています。

 

十分に代謝の働きが行われるまでには、それなりに時間がかかります。

 

2〜3ヶ月くらい飲み続けてやっと代謝の機能が上がってきます。

 

そのため。2、3週間くらい飲んでみて「全然痩せない」なんて諦めることなく、毎日飲み続けることがだんだんと効果があらわれるのが酵素ダイエットの特徴です。

 

この機会に食生活を見直す

 

スルスル酵素は万能のダイエットサプリではありません。

 

酵素パワーを過信しすぎて好きなものを好きなだけ食べていては、ダイエットは上手くいかないでしょう。

 

お酒のあとについついラーメンを食べてしまった、なんて不規則な食生活をしていると寝ている間に脂肪が吸収されてしまいます

 

せっかくスルスル酵素でダイエット始めるのなら、いい機会ですから節度ある食生活に見直してみてはいかが?

 

スルスル酵素の効果をより早く実感できるようになりますよ!

 

⇒スルスル酵素をもっと詳しく知りたい方はこちら